グランズレメディの成分や副作用と効果を解説!

足の臭いとワキガは根本的に違う?

手や脇はあんまり汗をかかなくても足はいつもびっちょり汗をかいちゃう人も多いかと思います。

 

私だけ?

 

そんなことはないと信じて、今回は足の汗と足の臭いについて私の経験に基づく持論と、それなりに調べた結果を踏まえて解説してみたいと思います。

 

足の汗

 

例えばワキガの原因は、脇汗と腋毛やわきの下の皮脂にある雑菌が反応して起こる現象です。
ちなみに、脇汗にも種類があってワキガの臭いのもとになる汗と、そうでない汗があります。

 

ワキガの人はかわいそうにワキガの臭いのもとになる汗が大量に出てしまうからワキガになるんですね。
まぁ、今の時代はワキガ手術もそうだし、効果のあるワキガクリームもあるし雑菌の繁殖を抑えるための脱毛器具もたくさんあるのである程度お金をかければ何とかなると思います。

 

 

で、足の臭いですがこれは完全にバクテリア等の菌です。
足に汗をたくさん書いて皮脂が緩んで雑菌が繁殖するという。

 

足にたくさん汗をかく人はやっぱり足は臭いんです。

 

 

会社勤めの人なんてずっと靴を履いてるから、絶対にたくさん足から汗をかいてるはずです。

 

 

 

でも、におわない人と強烈に足が臭い人がいるんですね。。。
これはバクテリアが発生しやすいかどうか。

 

 

ワキガの人は制汗するか雑菌をケアすればかなり効果がありますが、足の臭いはバクテリアを退治してあげるだけ。
もちろん足裏の汗が少なければそれに越したことはないですけどね。

 

 

私が愛用しているグランズレメディはそんな足裏にたくさん汗をかいてしまう人にはかなりおすすめです。

 

 

逆に、あんまり足に汗をかかない人で足が臭い人(いるかしら?)にとっては、靴下やストッキングにグランズレメディのパウダーがいつまでも残ってしまうのでお勧めできないかな?

 

 

なにが言いたいかというと、足の汗をとめることは難しいので足汗を吸収してくれるグランズレメディのようなパウダーがおススメってことです。

 

柿渋エキスが配合されたとか、定期便でお得とかとんなのは関係なく、今はかなり安く手に入るし、一度買えば数か月持つので効果を考えたらコスパは最高です。


トップページ 使い方 価格とコスパ 口コミまとめ 効果